日本地質汚染審査機構のロゴマーク 日本地質汚染審査機構
−地質汚染・災害イブニングセミナーのごあんない−

「地質汚染・災害イブニングセミナー」について(2020年5月1日)

新型コロナウイルス感染症収束について一定の見通しがつき次第、改めて再開と実施のご案内をいたします。

地質汚染・災害イブニングセミナーのご案内

 
会 場 北とぴあ(東京都北区王子)会場は入り口案内板で確認してください
(JR京浜東北線王子駅北口下車、徒歩3分)
(地下鉄南北線王子駅5番出口、徒歩1分)
参加費 会員 500円 非会員 1000円
※当日会場受付にて参加費を支払えばどなたでも参加できます。事前申込みは必要ありません。

なお、このセミナーを受講すると技術者継続教育のCPDが2単位与えられます。申込は、ジオ・スクーリングネット(http://www.geo-schooling.jp) の研修検索で、主催団体からNPO日本地質汚染審査機構を選んで手続きをしてください。
CPD受講証明書を希望の方は、事前に事務局までご連絡ください。

・特定非営利活動法人(NPO)日本地質汚染審査機構

〒262-0033 千葉市花見川区幕張本郷5丁目24-1ローズハイツ1号

TEL:043-213-8507 FAX 043-213-8508

E-mail:office@npo-geopol.or.jp


「第232回地質汚染・災害イブニングセミナー 中止のお知らせ」


藤川 典久(気象庁地球環境・海洋部気候情報課長)先生の講演「水トピック 日本の降水量〜これまでの変化と今後の見通しを中心に〜」は、
私達の日常生活に欠かせない重要な内容ですが、世界規模の新コロナウイルス感染状況下ですので断腸の思いで中止します。
しかし、状況が好転すれば改めてお話を聞けるようにお願いしてあります。

地質汚染・災害イブニングセミナーは第232回を継続してきたましたが、
中止したことは第125回イブニングセミナー(2011/3/25)の
東北地方太平洋沖地震による電車運行状況等を鑑みての中止と今回の中止との2回です。
この2回の中止にも時代の変遷を感じます。


 
日本地質汚染審査機構理事長
楡井 久

第233回地質汚染・災害イブニングセミナー
新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、延期をすることといたしました(2020年4月3日)

場所 北とぴあ808会議室
日時 2020年4月24日(金)18:30〜20:30
講師 西口 学(国土交通省水資源部水資源政策課長)
テーマ 国の水資源政策と水循環基本法

第234回地質汚染・災害イブニングセミナー

決定次第ご案内いたします



Copyright(C)
日本地質汚染審査機構
All rights reserved.