NPO法人日本地質汚染審査機構

美しい国土の修復をめざして

本法人は健全な水循環を維持・回復し、大地と地下水資源の持続可能な利用と将来世代への継承を目指して活動しています

地質汚染を解消するために単元調査法による土壌汚染・地下水汚染の調査浄化診断と技術指導を行っています
また、専門家たちとともに技術者育成に取り組み、地質環境における健全な水循環の維持・回復に努めています
*日本の法体系が土壌汚染対策法と水質汚濁防止法という2つの異なる体系で地質汚染問題に対応している現状があるため、一般に流通している言葉で表現しています

単元調査法についての説明ページへ移動

年間行事カレンダー

2024/7/5イブニング
セミナー
第245回 地質汚染・災害イブニングセミナー 19:30~21:30 参加者募集中
2024/6/1研修会
技術研修会(現地研修①ボーリングコア研修) 10:00~17:30(9:30~受付)(終了)
千葉市文化センター 5階セミナー室
2024/5/24研修会
技術研修会( 座学オンライン 2日目) 10:00~17:30(終了)
2024/5/17研修会
技術研修会( 座学オンライン 1日目) 10:00~17:30(終了)
2024/3/29イブニング
セミナー
第244回イブニングセミナー 19:30~21:30(終了)

ご案内

2024/6/5 upイブニング
セミナー
第245回 地質汚染・災害イブニングセミナー 19:30~21:30

・日時:2024年7月5日(金)19:30~21:30 
・講師:近藤昭彦先生(千葉大学名誉教授、NPO法人水環境研究所理事長)
・演題:「ダイナミック地形学試論-下総台地の水文地形-」
・参加費:会員無料 非会員1000円
参加ご希望の方は下記のGoogleフォームからお申し込みください。
お申込はコチラ(Googleフォームのページが開きます)

2024/3/14 up研修会
「第33回地質汚染調査浄化技術研修会」 本研修では、土壌・地下水汚染現場の調査から浄化に至るまでのプロセスを学べます
前回に引き続き、座学部門はオンラインによる研修、実習部門は現地研修で実施していきます。。

■技術研修会(座学オンライン) →終了しました。
zoomによるオンライン研修で90分×8コマを2024年5月17日及び24日の2日間で実施しました。
詳細はこちら「☆」


■現地研修会①②

技術研修会(現地研修①ボーリングコア記載実習)  →終了しました。
2024年6月1日(土) に千葉市文化センターにて実施しました。
詳細はこちらをご覧ください。「☆」

2024年秋に現地研修②地下水モニタリングの基礎実習を実施予定です。
詳細が決まりしだいお知らせいたします。

NPO会員募集中

土地の汚染や調査について感心があれば個人でも団体でも入会できます。
詳細はこちらから

詳細を見る

盛土対策

2021年7月3日に静岡県熱海市で、危険な盛土が原因となった泥流が発生し、人命が奪われる災害となりました。
日本各地に不適切な盛土が数多く存在し、社会問題となっていましたが、この災害を機にさらに盛土に対する関心が高まっております。
当NPOでは、地質環境の保全と安全な利用を目指し、専門的な技術者によって、盛土の簡易調査や盛土地の安定性の審査、盛土地の地質汚染審査事業などを行っております。ぜひ、ご活用ください。

詳細を見る

地質汚染診断士の会

地質汚染診断士試験に合格した者たちによって組織された会です。
技術者たちの交流の場へ是非ご参加ください。

詳細を見る

大塚山最終処分場
地下水位・水質モニタリング
最新観測データ

大塚山最終処分場内の地下水位と水質について毎週観測中。
最新データはこちらから

詳細を見る